ユネスコ無形文化遺産登録
本文へジャンプ

●祭は何人くらいでやっているの?

   ⇒当番町は約100名くらいです

●上演時に雨が降ったらどうなるの?

   ⇒和紙製ですので残念ながら山はあげられません。山を見る

ことはできませんが、雨のあたらない所で踊りを上演します。


●踊りは誰がやるの?
   

⇒山あげ保存会の踊り子部会 地元の子供たちです。この日のた

めに、一生懸命稽古を積んで舞台に立っています!


●祭の期間以外は?
   
⇒山あげ会館で祭の様子を一年中見ることができます。(ビデオ、

模型等)

●祭以外でおすすめのスポットはありますか?

⇒たくさんございます!和紙会館、クラフト館、龍門の滝、烏山城

跡石垣、島崎酒造(洞窟)
2017年7月21日・22日・23日開
最新の山あげ祭情報をお届けします!

よくある質問



●問い合わせ先●

まずは、メール・ファックスでお気軽にご連絡ください。
 
メール:yamauchi-ka@silk.plala.or.jp
 
FAX:0287−84−2922